■プロフィール

lunasol2011

Author:lunasol2011
飼い主:通称hana
猫生活にどっぷりつかっています。

ルナ:ショートヘアソマリ♀(ルディ)
2009年9月12日生
おとなしいのに自己主張のはっきりしたお嬢さま

ソル:アビシニアン♂(レッド)
2011年2月4日生
何にでも首をつっこむやんちゃ坊主で甘えん坊
2018年3月18日お空に旅立ちました

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

こつこつ楽しむインテリア <キッチンリフォームへの道・番外編>
リフォームが終わっても、室内の細かいところにはまだ手つかずの場所が残っています…

ちょっとずつ進めていますが、これはこれでけっこう楽しい作業です。
何をやっているかというと…

例えばこれ!

20171226-1

トイレブラシです^^
ブラシが入ったケースに、壁に貼ったクロスと同じものを貼ってみました♪
元はただの白いケースでしたが、壁と同じ柄になるとちょっと一体感がでて可愛い…

20171226-2
(ソルも排水管と一体感でてる?^^;)

クロスを貼るのも小さいものだと簡単ですね♪
ちなみに貼ったクロスは、サンプルでもらったA4サイズのものを使っています^^


そして、先日の週末にトライしたのは、ウォークイン・クローゼットの中のフェルフの背板に布を貼ること♪

今回のリフォームでは、納戸をウォークイン・クローゼットに改造したのですが、コスト削減のため、細かい棚等は造作でお願いするのではなく、既製品のシェルフを買って、取り付けだけしてもらいました。
アクセサリーやちょっとした小物の収納には、小さな棚って重宝しますよね!
でも、ネット通販で安かったこのシェルフ、背板は3枚に分かれているのがジョイントでつながっているだけです。
このつなぎ目がけっこう目立つ!

20171226-3

棚にぎっしりものを入れてしまえば、目立たないんでしょうけどね~
で、背板に布を貼ることにしたわけです。

ネットで貼り方を調べると、組み立てをする前に貼るのが一般的らしいのですが、飼い主が布を貼ろうと思ったのは、組み立てて、壁に取付が終わったあと!
今さらバラせません^^;
しかも、背板のジョイント部分のせいで、背板は平らではないのです。
そのまま布を貼っても、ジョイントの凸凹の跡が目立ちそうだし、棚の隅から布がほつれてきても困るので、布の裏に手芸用の接着芯を貼ってみました。
その後、布を両面テープで背板に貼り付け…

20171226-4

後付なので棚の隅はぴしっと布が収まっていないところもありますが、まあ、そんなにまじまじ見るものでもないし…
布1枚よりも裏に接着芯を貼ったので、しわにもならずよかったです^^
布を貼ったのは、目に付く大きなところだけですが、それだけでも、だいぶ雰囲気よくなりましたね♪

20171226-9

そして、今回のヒットはこれ!

20171226-5

たまたまイ○アで、100個入98円で売っていたので、買ってみたのですが、何に使うと思います?

これは、ダボ穴塞ぎ!

シェルフは、高さ調整がしやすいように3センチピッチでダボ穴が開いています…
それはそれで便利なのですが、白いシェルフだと穴が目立つ!
大きなシェルフや、ダーク系の色のシェルフなら、穴もそんなに気にならないのですが、小さい白いシェルフで、飾り棚的に使おうと思うと気になるのですよ^^;

このパーツは、ダボ穴にピタッとフィットして、一気に目立たなくしてくれます!

20171226-6

使用前使用後ではだいぶ感じも変わりますよ!
このパーツは取り外し可能なので、棚の高さを変えるときにははずせばいいですしね^^

最近の飼い主の好みを反映して、布はモノトーンの植物柄…
クローゼットの中は、今の季節に使う服と、季節外の服をしまう場所を分けていて、季節外のものを収納している場所には、目隠しで布を下げているのですが、その残り布を使っています。

20171226-7

飼い主が作業するそばでは、ソルがあいかわらずの邪魔しん坊^^;

20171226-8

このモノトーんの植物柄の生地は、まだ少し残っているので、フリークロスとして使えるように、四方を縫っておこうかしらね
ミシンを出して、ちょっとお裁縫モードになったことだし、ルナソル用のお座布団カバーを新調してあげようっと♪



にほんブログ村

ニノかーちゃんさま
全部じゃないのよ、玄関とか西側の部屋は手付かずだし…
でも、リビングダイニングがきれいになると、古いほうのクロスが気になってくるの^^;
来年か再来年あたり、玄関だけでもクロスの張替えがしたいわ~

utsuboさま
トイレが一番自分のイメージ近い仕上がりになったかも!
トイレの中の柄物じゃないほうのクロスの色がかなり気に入っています^^
ソルはトイレが好きなので、毎日一緒に入っていますよ!

ぽちさま
ありがとうございます^^
同色系でまとめるのは、割と好き!
違う色の組み合わせでもカッコいいのってあるけど、
そういうセンスはないのよね~





スポンサーサイト
キッチンリフォーム | 22:54:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
web内覧会② <キッチンリフォームへの道18>
飼い主宅のキッチンリフォーム、キッチン以外にもちょこっと手つけています。

まずは、和室…
リフォームに合わせて洋室に変えるおうちも多いと聞きますが、飼い主宅は、お布団で寝たい人なので畳は必須です。
お布団は畳んでしまえば、すっきりするのが好きなんですよね~

元の和室は、ソルが走り回って、畳はボロボロ…

20171225-9

壁のクロスも経年劣化でもろくなったところに、ソルが爪が当れば、あっという間にボロボロです^^;
ソルは今年6歳ですが、未だに家中走り回り、勢い余って壁を蹴ったり、無駄にジャンプしたり…
壁の上のほうの「なぜこんなところに?」という場所にも、爪の跡があったりしたんですよ!

なので、畳替えとクロスの張り替えをしました。

20171225-1

畳は替えるついでに、家具を置く部分には床をはっています。
クロスは、キッチンからリビングダイニングまで、壁はどこも白系なので、和室の正面の壁だけは、少し色を入れてみましたが…

20171225-2

グリーン系を選んだつもりだけど、思いのほか色が濃かったかも~^^;
この壁にはファブリックパネルでも飾りたいな…

キッチン以外のリフォーム、次は洗面所…
床も替えるつもりでしたが、コスト削減のために見送りました。
こちらはもう単純にクロスを貼り替えただけなので写真撮らず…^^;

洗面所の次はウォークイン・クローゼット…
ここは納戸として使っていたのですが、リビングを広くするのにつぶした部屋にあったクローゼットの中身を収納するために、ウォークイン・クローゼットに改造したものです。

20171225-10

以前と広さは変わらないけれど、収納力がアップして、使い勝手がよくなりました^^

最後に、もともとリフォームするつもりはなかったけれど、着工前ひと月をきってから急遽追加したのが、トイレのプチリフォーム…
追加の内容については、こちらに詳しく書かせていただきました(

トイレは小さい空間なので、クロスも少し冒険ができるかな~と、思い切って、1面を柄物のアクセントクロスにしました!
柄はいろいろ悩み、コピーしたサンプルを壁に貼ったりしてトライアルもしましたよ^^

20171225-8

…で、結局選んだのはこのクロス^^

20171225-3

飼い主の好きな植物柄で、落ち着いた色目のものということで…
それに合わせて、ベースのクロスも白ではなくて、少し落ち着いた色物にしたら、柄物のクロスを使っても、シックな雰囲気になりました。

20171225-4

20171225-5

洗面ボウルの乗ったカウンターは、以前和室に置いていたローテーブル(↑1枚目の写真のテーブルです)を再利用…
思い出のある家具が、捨てずに使えるのも嬉しいことですね^^

20171225-6

こちらは、排水・給水ともに床配管だったのですが、給水管だけ壁配管に変えていただいたので、それだけでもだいぶ足元がすっきりして、飼い主的には満足です♪
まだ鏡がついていないのですが、これからゆっくり探そうと思います^^

20171225-7

トイレは狭い空間ですが、日に何度も使う場所だし、意外と近くでじっくり内装を見る時間があったりします。
そういう意味では、トイレのリフォームは、かけた予算の割には、満足感が大きいというか、やった感が味わえるので、おすすめです^^


にほんブログ村

ぽちさま
ありがとうございます!
ルナソルは新しいもの好きなので、キッチンも今はいろいろ楽しいみたいです^^
ホントはあまり乗ってほしくないんですけどね^^;




キッチンリフォーム | 22:55:35 | トラックバック(0) | コメント(3)
web内覧会① <キッチンリフォームへの道17>
飼い主宅のキッチンリフォーム、先週、残工事も終わって、ようやくホントに完成です。
もちろん、リフォームは終っても、ダンボール箱に詰めたものを、新しいキッチンに戻すという作業が面倒で時間がかかっているんですけどね^^;

web内覧会なんて言うと大げさですが、リフォーム後の様子をちょっとご紹介します^

飼い主宅のリフォームは主にキッチンリフォーム!
玄関からリビングに入ると…
ドドーンとアイランドが目の前に!

20171217-1

ほとんどキッチンが中心の家…
中央のアイランドは、キッチンスタジアムって感じ?!

20171217-3

アイランドの天板は、強度の問題でセラミックトップを諦めて、クォーツストーンにしたけれど、白いマットな質感の天板は、思った以上に綺麗で、部屋が明るくなりますね^^

20171217-2

壁側のキッチンカウンターの天板はステンレス。
コンロまわりはステンレスのほうが実用的かな…という発想からですが、決め手は無垢ステンレスの一枚板♪
このラインに一目ぼれです^^

20171217-4

壁側のキッチンカウンターとリビング側の収納カウンターは、つなげて一直線!

キッチンカウンターとリビング側の収納カウンターは、高さも奥行も違うけれど、壁面のタイルの下のラインが揃うように収納カウンターの天板を壁に沿って立ち上げています。
収納カウンターの天板は人工大理石…横に長くても、壁に向かって立ち上げても、継ぎ目が出ないところがGOOD!
面材も白で統一したおかげで、違和感なくつながって、キッチンからリビングへの抜け感がでました^^

20171217-5

リビング側のカウンターは、主にパソコンデスクとして使うほか、猫砂や猫トイレも入るようになっています。

20171217-6

新しいもの好きのソルは、新しい猫トイレも違和感なく使ってくれましたよ^^

20171217-7

悩んだ末に決めた壁面タイルも、しっくりおさまりました。

20171217-8

キッチンの端からリビングの端まで、トータル6mの長いタイル壁は上から、ウォールウォッシャの間接照明が映えます^^
上から光を落とすので、壁にはそれなりに凹凸があったほうが、陰影が綺麗に出る反面、コンロ前は、油が跳ねたりキッチンの中で一番汚れやすい部分なので、凹凸は基本的には禁物!
しかも、光をあてるので、ツヤ感のある素材はNG。
そんな、相反する条件の中で選んだタイルですが、そこそこ凹凸があるので、陰影も出ています。
でも、油汚れがついても、ちゃんと落ちるのは、コンロまわりにサンプルを1ヶ月以上放置して実証実験済みです^^

タイルの壁にはちょっとした飾り棚…

20171217-9

上からの間接照明の光が棚の中にも落ちるように、背面を少し空けてあります。
これ、絶対にソルが乗るよね…と思ったのですが、今のところ乗る様子がないので、ひと安心です^^

20171217-10

今回のリフォームでは、キッチン上部にあった吊戸棚をすべてなくしてしまいましたが、キッチンが全体的に大きくなったのと、食器棚を処分してパントリーに造り付けの収納を作ったので、そちらで十分カバーできる予定です。

20171217-11

さて、キッチンの細かい話は長くなるので、また機会がありましたら^^
次はキッチン以外の場所もご紹介させていただきますね!



にほんブログ村

キッチンリフォーム | 23:26:51 | トラックバック(0) | コメント(4)
ついに完成! <キッチンリフォームへの道16>
飼い主宅にキッチンリフォーム、先週末に完成し、引渡でした。
ついに完成!

20171209-1

…といいつつ、小さい残工事が残っていたので、いちおう引渡をうけて、先週のうちに仮住まいからの引越しを済ませたところです。


仮住まいから元のマンションへ戻ったルナソルは…

ルナは最初はキャリーに籠城…^^;

20171209-2

ソルは、さっそくあちこち探検していますが、仮住まいに移ったときと同じく、ちょっと腰が引けていていますね…^^;

20171209-3

でも、やはり、まったく新しいところに行くのとはわけが違うようで、すぐに探検モード!

20171209-4

キャリーに籠城していたルナも20分くらいで出てきて、ソルと一緒に探検しました。

20171209-5

ソルと違うのは、少し不安らしく、「何よこれ~!なんか違う~!」って感じで、鳴きながらあちこちを探検したことでしょうか…
まあ、それも1時間くらいで落ち着いたので、本当によかったです^^


完成したキッチンの様子はこんな感じ!

20171209-6

飼い主宅のリフォームは、キッチンメインのキッチンリフォームなので、キッチンが主役です^^
キッチンが中心の家になったみたいですね♪

アイランド側にはシンク、壁側にはコンロを配置した2列型キッチンなので、アイランドに立つと、ルナソルは360度どこからでもアプローチできてしまいます^^;
まあ、以前のキッチンも猫乗り放題でしたが、それが更にパワーアップした感じ!

20171209-7

20171209-8

料理の準備中も、片付けが終わった後も、ルナソルがうろうろ、キッチンの天板は猫の足跡だらけです^^;
まだ、目新しいから、いろいろチェックしたいのでしょうね!
この環境に慣れてきたら、キッチンに乗る頻度が落ちるといいなあ…

マンションに戻った夜のルナソルは、すっかりリラックス!

20171209-9

温風のあたるテーブルの下で幸せそう♪
元のマンションといっても、リフォームして環境が変わったので、ルナソルは大丈夫かな…と心配していましたが、これなら大丈夫そうですね^^

20171209-10

リフォームの詳細は長くなるので、 何回かにわけでご紹介したいと思います。



にほんブログ村

キッチンリフォーム | 23:59:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
ちまちまコストダウン <キッチンリフォームへの道15>
飼い主宅のキッチンリフォームは、ちょうど工程の3/5くらい…
この週末にキッチンが搬入されてきました!



壁を取り払って、広~いと思ったリビングダイニングも、キッチンが入るとそんなに広く見えなくなりました^^;
更に家具が入れば、きっとリビングダイニングらしくなるかしらね!

リフォームの中で決めることはもう決めてしまったので、今後追加でかかるコストは、新しい家具の購入とかでしょうか…
ホントは、すぐにでも新しい家具を揃えたいところですが、予算もないし、おいおい買えればいいかな。
ゆっくり探せばいいしね!

コストといえば、リフォームの中では、あれもやりたい、これも変えたいと、コストアップすることばかり…
モノと値段は当り前ですが、比例しますので、並べたサンプル、一目見てこれがいい!と思ったものが一番高い物だった…なんてことはしょっちゅうです^^;

そんな中では妥協も必要!
優先順位をつけて、順位の低いものについては、仕様を下げたり、取りやめしたり…
ちまちまとコストダウンに励みましたよ^^

そんな飼い主のコストダウン策…

(その1)洗面所の床

洗面所の床は、鏡の前のいちばん人が立つ場所だけが、床が黒ずんでしまい、拭いても落ちません…
グレー系の床でもばっちり目立つ汚れです。

これは、張り替えしかないな~と思っていたのですが、今回リフォームしない浴室を清掃業者さんに清掃してもらったときに床の汚れを相談したら、「この汚れは落ちますよ」とあっさり言われ、お掃除方法を教えてもらいました。
で、クリーナーとたわし使って、床に這いつくばること1時間…
ホントに落ちました!
ルナソルの爪のあとが、少し黒く残ってしまいましたが、これだけ汚れが落ちたら問題ないレベルです…

…ってことは、これまでの飼い主の掃除の仕方が悪かったってことよね^^;
ちょっと反省しつつ、床の張り替えをせずに済んで、ちょっとコストダウンです♪

(その2)給湯器のリモコン

壁付けになっている給湯器のリモコン…
経年劣化で、もとは白かったはずが、すっかり黄色く変色してしまいました!



リモコンカバーの内側はもとの色なので、ずいぶん黄色くなったものです。


(この写真だとわかりにくいですけどね)

このリモコンは新しい壁にまた取付するわけですが、白く新しい壁に黄色くなったリモコンって悲し過ぎる…
リモコンカバーだけ、新しいものに替えたかったのですが、既に廃盤になっており、新しくする場合には中の基盤ごと交換しなくてはならず、けっこういいお値段…

プラモが趣味の友人に白く塗装してもらおうと思ったけれど、ふとネットで検索したら、黄色く劣化したプラスチックを白くする方法が載っているんです!

ネットってホントに便利ですね~

方法は、ワイ○ハイタ―EXに浸けて、日光(紫外線)にあてるというもの。
塗装しようと思ったくらいだから、ダメ元でトライ!



ベランダに放置すること2日間…
幸いお天気もよかったので、紫外線もしっかり当たった模様で、すっかり元の色に戻りました!



すごーい!

これも交換せずにすんで、ちょっとコストダウンです^^

クロスの張り替えではずした給気口のプラスチックも、黄色くなっていたから、それも漂白しちゃおうっと!


(ソルの写真は関係なし^ ^)

コストダウンのためには、ちまちま努力も必要ってことですね!^^



にほんブログ村


キッチンリフォーム | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ

FC2Ad