■プロフィール

lunasol2011

Author:lunasol2011
飼い主:通称hana
猫生活にどっぷりつかっています。

ルナ:ショートヘアソマリ♀(ルディ)
2009年9月12日生
おとなしいのに自己主張のはっきりしたお嬢さま

ソル:アビシニアン♂(レッド)
2011年2月4日生
何にでも首をつっこむやんちゃ坊主で甘えん坊

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

初めての現地調査 <キッチンリフォームへの道6>
リフォームの見積もりをお願いするためには、現地調査は必須です。
だいたいどこのリフォーム会社も、最初は現地調査で現場確認をして、そのときにお施主さんの要望を聞いて、プランと見積もりを作るところまでが無料のようです。
プラン&見積もりには説明が必要になるので、都合2回はお会いして打ち合わせをしなくてはなりません。
見積もりは複数社に…とかいいますが、平日仕事で家にいないと、見積もりを集めるだけで、けっこうな時間がかかるものですね^^;

20170401-1
(鼻のしわLove♡)

飼い主がお願いしたリフォーム会社の現地調査の流れです…

20170401-2

改修箇所を全部見てもらうことになるので、まずはせっせと掃除、片付け^^;
日頃からきれいにしていれば、問題ないんですけどね~

20170401^3

飼い主が準備したのは、次のふたつ!
・リフォームの要望等の条件を記載した提案条件書(仕様書みたいなやつ)
・マンションの完成図(建築・設備等)

最近のマンションは完成図がなくて、CADデータのみのところもあるそうですが、紙でないとその場で見られませんよね~

20170401-4

さて、現地調査には、営業担当と設計担当のふたり一組でやってきました。
設計担当は女性の方でしたが、水回りの設計とかは女性が多いのかしら~?

20170401-5

よそのお宅はどうしているかはわかりませんが、飼い主宅はこんな感じで進めていきました…

①まずは改修箇所をざっくり見てもらいながら、リフォームのイメージを伝えます。

②あらかじめ用意した仕様書をもとに、キッチン、ダイニング…と項目ごとに、細かい要望等を伝えます。
伝え忘れとかがないようにと思って、あらかじめ全部を紙に書いてお渡しするのですが、これまで現地調査をお願いしたどこの社の方からも、「これがあると助かります。」と言われました。

③管理組合から借りてきたマンションの完成図の写真を撮ったり、実際の寸法を測ります。

20170401-6

所要時間は全部で2時間ほど。
現地調査後、プランと見積もり作成にかかる時間は、リフォームのボリュームにもよると思いますが、飼い主宅の場合は2~3週間と言われました。

20170401-7

どんなプランがでてくるのか、いくらかかるのかなど、プランがでてくるまではドキドキですね!



にほんブログ村

まつぼっくりさま
そうそう、これは流せるタイプの猫砂ですが、トイレに詰まったりしたらコワいので
うちではいつもゴミに出しています^^;
2匹いるとゴミがたまるのも早いですよね~

チャオママさま
猫によっておしっこのタイプってあるの?
ああ、でも言われてみれば、うちはルナよりソルのシッコ玉のほうが
いつもしっかり固まっているような気もするわ!
隅っこにされると掃除が大変だから、真ん中にしてほしいんだけどね~^^;



スポンサーサイト
キッチンリフォーム | 23:50:28 | トラックバック(0) | コメント(3)
猫トイレの場所変更 <キッチンリフォームへの道5>
飼い主宅にある猫トイレは3個…
今は全て同じ部屋においてあるのですが、そのうちの1個を別の場所に移動してみました。
猫さんはトイレの場所がコロコロ変わるのをいやがると聞いたのでこれまで動かしたことはありません。
でも、今の猫トイレの場所は、飼い主宅のリフォーム後はダイニングになる場所で、3個置くスペースはなさそうなので、まずはトライアルで…

20170308-4

猫トイレは、ルナソルが安心して入れる場所であることが一番ですが、猫さんのトイレ状況は健康のバロメーターでもありますから、人間がなるべくすぐに気が付く場所がいいんですよね~
頻尿で膀胱炎が疑われる場合に、たびたびトイレに出入りしているのをすぐにわかるとか…
トイレの出入りをすぐに気が付けば、マメに掃除もできるし。

飼い主は、毎回ルナソルのトイレを記録しているので、トイレが1箇所に集まっていたほうが、メモは取りやすいんですけどね^^;
まあ、そこは人間の都合なので、工夫するしかないけど。

で、1個移動した先は、キッチンから洗面所へ向かう動線上のパントリー…

20170308-1

移動して数分後、ルナソル一緒になって新しいトイレを見に来ました^^
さすが、好奇心旺盛な野次猫さんたちです…

20170308-3

ですが、実際に使うまでには2日ほどかかりましたし、猫トイレを移設して1週間くらいは使うのはソルだけでした。
今はルナもたまに使いますが、主にソルが使っています…
ソル的には気に入ったみたい^^

20170308-2

リフォーム後にはこの場所に猫トイレを2個置いて、ダイニングを1個にしようと考え中です…



にほんブログ村

ぽちさま
なっちゃんも一緒なのね~!
終わりの合図があるといいわ…
夜なら、気の済むまで付き合ってあげてもいいけれど、なにぶん朝は時間がなくて…
うちも、膝からおろすときに何か音をさせてみようかな?

ニノクミさま
ピースくんもなの~?!
けっこうおトイレ中に膝に乗る猫さんっているんですね!
こんなことするのソルだけかと焦っていましたが…^^;
やっぱりあの狭い空間がいいのかも!

utsuboさま
やっぱり密室っていうのがいいのかしら?
ふだんから、膝の上でごろすりしているから、今更、他人(ダンナ?ルナ?)見られても
困るものじゃないのにね~
夜だったら、甘えられるほうの気分の楽なのにね~^^;

まつぼっくりさま
こんなお顔で膝に乗られちゃうと、なかなかどかせないのよね^^;
トイレで甘えん坊さんって珍しくないのね…
あまり聞いたことがなかったから、トイレで甘えるてどうなのかしらと
心配しちゃいました^^

ミーさま
朝は本当は1分を争うくらい慌ただしいのですけれど
こんなお顔されたら、しょうがないな~と思ってしまいます。
最近はそれを見越して、少しだけ早めにトイレに入るようになりましたよ^^;


キッチンリフォーム | 22:14:24 | トラックバック(0) | コメント(1)
キッチン用品の棚卸し <キッチンリフォームへの道4>
キッチンリフォーム話には、<キッチンリフォームへの道>というタイトルをつけることにしました^^
この話のときは、ルナソルの写真はあっても、猫率0%ですので、何とぞご了承ください。

***

キッチンリフォームに向けて、飼い主は昨年末くらいから、キッチン用品の棚卸しをはじめました…
飼い主宅のキッチンには何がどのくらいあるのか…、必要なキッチン収納の量をイメージしようにも、何がどのくらいあるのかわからないことには、イメージもできませんから^^;
ついでに、いらないものの処分も兼ねて…

20170128-8

今のマンションに越してきて11年…11年間まったく整理しなかった棚もあり、買ったものの使わないものや、いつか使うかもと持ちこしていたものが出てくる出てくる…

20170128-9

そこでわかったのは、「製菓用品がとっても場所をとる」ということ…^^;
丸型の焼き型でも、底が抜けるものと抜けないもの、クグロフ型やマグリット型、小さいセルクル型は数も欲しいしね!

20170128-10

タルト型にパウンド型、クッキー型、パンの発酵カゴも意外と場所をとります…
写真にはないけれど、シリコンのモールドもけっこうあるしね~
そして、作ったお菓子をラッピングするための、ラッピング用品もかさばるの…^^;

マグリット型とか、使用頻度はきわめて低いんですけどね~

20140413-4
(でも、使うとかわいい♪^^)

使用頻度が低いからいらないというのも、さみしいし。
まあ、まだ今のところは、収納できるスペースがあるので、よしとしましょう!
(↑物を減らすための片づけ的にはこれはたぶんNG!^^;)

でも、この棚卸のおかげで、これまでごちゃごちゃしていた棚もすっきり片付きました^^
そして、キッチンの中身の分類と、その収納に必要な容積が出せたので、新しいキッチンに収納の再配置をするときの目安になるでしょう。

20170128-11

次に手を付けるのは、キッチンから洗面所への動線…
小さなパントリーがあるので、そこを片付けて猫トイレをおいてみたいのです。

20170128-12

飼い主宅には3個の猫トイレがありますが、全て猫部屋(リビングわきの洋室)に集中しています。
この猫部屋は、リフォーム後リビングまたはダイニングになる部屋なのですが、リフォームしたら猫トイレが3個置く場所がなさそうなので、どうしたものかと思いまして…
なので、今の場所以外に猫トイレを置いたときの使い勝手や、ルナソルの反応を確認する予定です^^



にほんブログ村

ニノかーちゃんさま
私が作るレバーのパテは、プルーン入りなので、ちょっと甘いよ!
それでよかったら、昨日のページに追記でレシピを載せておきましたので、
参考にしてください^^

まつぼっくりさま
ソルはストーカー猫ですけれど、キッチンにいるのは、食べ物目当てなんじゃ
ないかな~と思います^^
いつもグリルでお肉を素焼きしたの、すこしもらっているから…
レバーパテは、それなりにはレバーのにおいはしますけれど。
プルーンが入って甘みがあるから、多少は食べやすいかも。



キッチンリフォーム | 22:52:10 | トラックバック(0) | コメント(1)
建築家無料相談会 <キッチンリフォームへの道3>
今日の記事は、キッチンリフォーム話です!
ソルの写真はありますが、猫率0%です~^^;

***

飼い主宅のキッチンリフォーム、何から手を付けていいのかわからないままショールームめぐりをしてイメージを固めつつも、そのイメージが実現するのか否か、実現させる方法があるのか気になってきました…

飼い主宅ではキッチンだけでなく、LDKも含めたリフォームになりそうです。
広くて明るいキッチンとリビングをコンセプトに、今の3LDKのマンションを2LDKにしてしまおうという目論み^^

20170115-1

でも、これを実現するには、クローゼットをふたつ諦めなければなりません^^;
(収納を減らすって、かなりの決心がいりますよね…)
なくなる分のクローゼットに入ってるものを他の場所に収納できるように、暇を見つけては断捨離にいそしむ飼い主です…

20170115-2

リフォームしてリビングダイニングの空間が大きくなると、相対的に壁が少なくなるので、少ない壁をどう使うかがリフォームのネックになるはず!
また、ダクトの配管の関係でふかしてある壁の扱いがどうなるのか、エアコンのダクトや給気口がどうなるのか、素人の飼い主にはわからないことだらけです。

リフォーム流行りの昨今、キッチンメーカーもキッチンの販売だけでなく、リフォーム全体のコーティネートをしてくれていて、そのサービスの一貫で、建築家無料相談会というのがあったので予約してみました♪

限られた時間内でスムーズに話ができるよう相談内容のリストを作成し、飼い主宅の施工図から建築や設備の図面をコピーして準備を整えて行ってきましたが…

20170115-3


結果は行かないよりは行ったほうがよかったけれど、やっぱりピンポイントでの質問では、想定の範囲内の答えしかでてこなかったです。
本当に相談するのは、きちんと契約してからなんでしょう…
ただ、思ったのは、やはりその建築家さんの思想というか好みが、アドバイスに反映されてくるんだな~ということ。
だからこそ、どこに(誰に)頼んだらいいのかが重要になるわけで。

じゃあ、この先どうしたらいいの~となった飼い主に、無料建築家相談会を主催しているパナソニックのリフォームアドバイザーのお姉さんがとってもわかりやすい提案をしてくれました。
「とりあえずパナソニックで現地調査の上、見積もりをとりませんか?」と…
バリバリ営業だわ~^^

でも、その理由を聞くと割と納得…
理由その1:悩む時間がもったいない。同じ悩むなら、リフォームの相手方(パートナー)を決めてから、どういうリフォームをするか悩むほうにパワーを使うべき。

理由その2:見積もりだけなら無料だし。(まずは前に進みましょうと背中を押してもらった感じ。)

理由その3:リフォームはパートナーとの相性が重要なので会ってみないとわからない。

そんなわけで、リフォームアドバイザーのお姉さんの営業にまんまと乗って、現調して見積もりをしてもらうことになりました^^

20170115-4

ネットで検索するとリフォームのコツとかいろいろ出てきます。
見積もりは数社に同じ条件で…とかね。
金額を比べるためには、同じ条件というのは当然のことですが、飼い主的にはデザインの提案力とかも比較したいんですよね~

そんなわけで、夜中にしこしこと見積もりをとるための仕様書を作りました。
プロポーザルの仕様書に近い感じですが…(←こういうのは、仕事でやっているので得意!)

20170115-5

どうなることやらですが…
さて、初めての現地調査のことはまたの機会に^^



にほんブログ村

ニノかーちゃんさま
私もカリオストロの城、好きです~
クラリスがかわいいのよね…
宮崎駿作品の中では2番目に好き!
ちなみに私的1番はトトロです^^;



キッチンリフォーム | 23:23:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
妄想無料 <キッチンリフォームへの道2>
今日の記事はキッチンリフォーム話です^^
写真はソルですが、中身は猫率0%なので、興味のない方はスルーしてくださいね!

***

さて、飼い主がこのブログで「キッチンをリフォームしたい!」と言い出したのが、昨年の10月末のこと…
何から手をつけていいのかわからないまま、とりあえず、情報収集…というか、実物を見るとイメージも湧くかな~と思い、11月、12月は、何か所か、キッチンのショールームに行っていました^^

20170106-1

結果は大正解!
やっぱり、実物を見るとイメージがわくのです^^
そして、どうせ行くなら予約して、きちんと説明してもらったほうが絶対いいです!

20170106-2

間取り図も持って行けば、より具体的な話もできるし、漠然と思っていた「キッチンに望むこと」が、ショールームのお姉さんと話をするなかでまとまっていく感じがしました。
3か所ほど行くと、なんとなくショールームの雰囲気もつかめてくるし、何より自分がどうしたいのかがより具体的になるようです^^

20170106-3

20170106-4

ちなみに飼い主が行ったのは…

<クリナップのショールーム・新宿>
電話予約したときから対応がとてもよくて、ショールームのお姉さんの説明も丁寧で好感がもてました。
飼い主の実家がクリナップなので、ちょっと親近感^^
基本プランをてきぱきと作ってくれましたが、夢をつめこみ過ぎて、見積もりはすごい額に…^^;

<パナソニックのショールーム・新橋>
こちらのショールームのお姉さんもとっても丁寧で、咳をしていた飼い主にのど飴をくれる気遣いも…^^
今の飼い主のマンションがパナソニックなのと、デザインが割と好みだったので好印象!
ショールームでは、建築家無料相談会とか面白そうなイベントもたくさんありました。

<トーヨーキッチンのショールーム・青山>
ショールームに足を踏み入れた瞬間に世界が違う気がしました^^;
一般家庭でこんなキッチンあるおうちあるのかしら…ってくらいのゴージャス感!
いちばんベーシックなラインで見積もりをお願いしたら、上記2社と大きな差はないものの、ここのウリである3Dシンクとスタイリッシュな足元にはそれほどそそられなかったのです。
でも、ステンレスのワークトップは美しかったわ~!

20170106-5

20170106-6

頂いてきたカタログや、以前にあびぞうさんから借りたリフォーム雑誌をみながら、妄想三昧!
この妄想で数か月は楽しめそうです^^
妄想するだけならタダですし!

20170106-7

まあ、妄想だけでは話は進まないので、とりあえず、パナソニックの無料建築家相談会に予約して行くことにしました。
無料相談会の感想などはまたの機会に^^



にほんブログ村

utsubokazulaさま
そうね!新年会よね♪
仕事が始まって、すっかりお正月気分は抜けてしまったけれど、
やりましょう、新年会!^^
今年も楽しいことたくさんご一緒しましょうね!

ミーさま
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
ミーさんに言われて、そういえばキッチンリフォーム話をブログに書いていないことを
思い出して、今日は記事にしてみましたよ^^
ちょっとずつ、進んでいるので、今年はちょこちょこ記事にしたいと思います!

ぽちさま
去年もいろいろありましたよね~!
今年も楽しいことたくさんあるといいな~と思っていますので、
よろしくお付き合いくださいね!




キッチンリフォーム | 23:27:39 | トラックバック(0) | コメント(1)
次のページ

FC2Ad