■プロフィール

lunasol2011

Author:lunasol2011
飼い主:通称hana
猫生活にどっぷりつかっています。

ルナ:ショートヘアソマリ♀(ルディ)
2009年9月12日生
おとなしいのに自己主張のはっきりしたお嬢さま

ソル:アビシニアン♂(レッド)
2011年2月4日生
何にでも首をつっこむやんちゃ坊主で甘えん坊

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

世の中そんなに甘くない <Rose hunt 2015>
先々週、トレジャー・ガーデンにバラを見に行った飼い主ですが(そのときの記事→)、同じ日にもう一つバラ園をはしごしていました^^

20150604-1

それが草笛の丘バラ園…

20150604-3

20150604-4

今年はバラが早かったせいで、飼い主が立てたバラ園めぐりのスケジュールでは軒並み遅め…
この草笛の丘も、本当はもっと後に行くつもりだったのを、バラが早いせいで訪問を早めて、むりやりバラ園のはしごをしたようなものでした^^;

このバラ園の見どころはオールドローズ…

20150604-2

オールド・ローズの品種のひとつであり、全体が刺で覆われたモス・ローズは、額の細かく分かれた葉っぱが美しいのです^^

20150604-5

20150604-6

さて、その草笛の丘バラ園では、フォトコンテストが開催されていました!
バラ園で指定した品種「プレザントリー」を撮って応募するもので、一人2点まで応募できます。
飼い主、これまでは猫カレンダーくらいしかコンテストの写真応募はしたことがなかったので、今回初めて、猫以外の写真コンテストに応募してみました!

ただね~、被写体に指定された品種は、飼い主が行ったときにはすでにだいぶ花が終わっていて、あまり花が残っていなかったのです^^;
仕方ないので、かろうじて咲いているところをアップで撮って応募したのが下の二つ…

プレザントリーは、一重で花の大きさは直径3~4センチの可愛い花です^^
桜か梅かとも思えるその可憐さを中心にもってきた1枚…

20150604-7

小さな花に割にはしっかりしたおしべ!
そのおしべを主役に、黄色く広がるおしべとその影を撮った1枚…

20150604-8

・・・で、結果は見事落選^^;
まあ、初心者がいきなり応募しても、世の中そんなに甘くないってことかしら…

ちなみに選ばれた優秀作品はこちら→
プレザントリーという品種は、蕾から花が開いて散るまでに花色が変化するので、その変化をとらえた写真が評価されたようです。
品種が指定されている場合には、その品種の売りをきちんと把握して写真にしないとダメってことなのかも。
自己満足ではなく、コンテストが求める意図に沿ったものをエントリーするのが大事なんでしょうね!

でも、自分が好きな写真を撮るのも大事だと思うんですよね~
そういうのの使い分けができればいいのかな^^

バラ園に行った日の帰り、空を見上げたら、綺麗な飛行機雲♪

20150604-10

5月っていい季節ですね^^


唐突ですが、水槽の上のルナ…
この水槽の上の姿もすっかりおなじみになりました^^

20150604-11

石の上にも3年…ならぬ、水槽の上にも3年(ルナの場合は3年以上^^;)

20150604-12

なんでも続けていれば、それらしく見えてきたり、板についてくるのでしょう!
ちょっと強引なまとめですが、写真も続けていくことが大事ってことで…
まだまだ先は長いから、頑張ろうっと!^^


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

(6月3日分)

utsubokazulaさま
みんなやるよね~^^
私も爪をガジガジしているときの鼻のしわが好き~^^
これも萌えポイントの一つですよね!
…っていうか、猫さんは全部が萌えポイントなのかも^^;

まつぼっくりさま
くにっとお手手を触り、にゅーっと伸ばしたお手手を握り…
みんなやっていることは同じだわ~^^
けっこう露骨に嫌な顔しますよね^^;
まあ、猫さんが変にがまんしたら、そっちのほうが変!
猫さんも自然体が一番ってことでしょうか^^

スポンサーサイト


おでかけ | 23:49:45 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
フォトコンテストの教訓、大事だよね。
私も先週弾丸で行ってきたおやまで「富士山写真展」をみて、富士山だけじゃなくて富士山と一緒に映るものの大切さを痛感したところです。
写真、楽しんでたくさん撮っていこうね!!
2015-06-05 金 00:20:07 | URL | あびぞう [編集]
落選・・でも入選された写真・・・ごめんなさい
かーちゃんあんまり素敵に思えなかった

審査員の好き好きもありますから
次回またチャレンジしてください
でも基本好きな写真を撮るほうが楽しいですよね

ルナちゃんの指定席
まったりしてる表情がやさしくていい写真です
2015-06-05 金 12:50:39 | URL | ニノかーちゃん [編集]
フォトコンの優秀作品見て、コレすごい!!って思うようなのではなかったけどさー、
でもやっぱ、コンテストをする向こうの意図!があるんだよねー。
主催者側の目的と言うか、こういうのがいい!!っていうのが。
それをわかった上で撮らないと、選んでもらえないんだよねぇ。
結局は自己満足になる。みたいな?
アイシスのカレンダーも同じだよね〜。
主催者側の好きな写真っていうのがどういうのかをわかってないとダメっていうかさ〜。
それを察する自信がないわ〜。

もう少し、時期が早くて花が満開だったら、もっと引いて広角で撮っただろうに
残念だったね〜。
来年またチャレンジしたら今度は選ばれそうよ!!
2015-06-05 金 12:56:26 | URL | チャオママ [編集]
プレザントリー、ホント梅みたいなかわいい形ですね!
対象がオーソドックスな花びらのバラじゃない所がまた難しそうですね(^^;;
でもhanaさんの写真もとってもステキですよ〜。
ニコンカレッジの先生も言っていましたが、やっぱり自分の写真に自信を持ち、愛でることって大切だと思います☆
先生の話を聞いてそっか、それでいいのか!と、私もとても自信がつきましたもの(^ ^)
2015-06-05 金 14:09:05 | URL | utsubokazula [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad